個人型確定拠出根金(iDeCo)の掛け金どうする?

こんにちは、お金の学び場 千葉塾代表、ファイナンシャルプランナー 千葉雄大@岩手県奥州市です。

確定拠出年金について、こんな記事を見つけました。

”個人型確定拠出年金(iDeCo)の掛け金は月々いくら積み立てるもの?”

( 投信1  http://www.toushin-1.jp/articles/-/3242)

私と同じ年代の30代の方とお話していると、

  • 老後は不安!
  • 年金ってそもそも貰えるの?
  • 将来へ積み立ては大事だと思う。
  • でも、日々の生活はもっと大事!

という声が多いなあと思っています。

私もそんな一人。

そんな中で、今年の1月から、個人型確定拠出年金(iDeCo)が公務員の方と専業主婦の方も加入できるようになりました。

TVCMなどでも見かけるようになりましたよね。

このCM↓

個人的なポイントは、このCMが国民年金基金連合会というところが作っているということ。

銀行さんや証券会社さんの金融機関じゃないんです。

制度として、以前からあったんですが、あまり広報されてきてませんでした。

お勤めの会社に確定拠出年金(401kとも言われます)の制度が無いと、どんな制度かも知っている方は少ないようにも感じています。

そんな中でも、自ら資料を取り寄せて、加入しようと思う方が悩むのが、

毎月の掛け金。

 

周りのみんなは、いったいどんな風にしているのか気になりますよね。

そんなときの一つの基準になりそうだな~、と感じました。

一番は、自分のライフスタイル、キャッシュフローに合わせて掛け金を設定することですよ ^_^

FP千葉雄大でした。